Google Apps Script(GAS) を使ったWebアプリ開発コースをリリースしました【Udemy】

Udemy

 

Google Apps Script(GAS) Web開発コース Udemyリリース

Google Apps Script(GAS)はGoogleが提供するJavaScriptベースのプログラミング言語になります。GASは、SpreadsheetやDocs、Gmail等のGoogleが提供するクラウドサービスと連携しやすい便利な言語です。

本来フルスクラッチでWebアプリを開発する場合であれば、サーバーを選定するところから始まり、GithubやDockerなどを使ってサーバーに開発したモジュールをデプロイしないといけないですが、GASを使うことによって、サーバー構築をすることなく、簡単にWebアプリをボタン操作でデプロイすることができます。

簡易アプリ、社内向けアプリであれば、GASを使って構築できるということを本講座で体感できるかと考えています。

コースの概要

1.講座紹介

  • Web Appデモ
  • Google Driveへアクセス
  • Google Apps Script(GAS)の使い方

2.Google Apps Script(Javascript)文法

  • 変数(variable) var let const
  • 配列(array) / オブジェクト(object)
  • 比較演算/論理演算
  • if文
  • for loop
  • arrow function(ES6)
  • forEach
  • function / call function
  • スプレッド構文/残余引数(Spread / Rest Operator)
  • map
  • class / instance

3.GAS + Spreadsheet

  • Spreadsheetからデータ取得
  • Spreadsheetにデータ追加
  • Triggerの設定・実行
  • 自作関数の作成

4.Web App開発

  • doGetでhtml表示 + deploy
  • JavaScriptとStylesheetの読み込み
  • <a>タグを用いてリンクを表示
  • Spreadsheetのデータ読み込み
  • Spreadsheetのデータを画面に反映する
  • for loopを用いて動的に値を表示する
  • DOM(Document Object Model)
  • google script run
  • Promise / async await / then catch
  • JavaScriptを用いた検索機能
  • Shpredsheetへの書き込み機能
  • Formからデータ追加機能
  • Validation check
  • accordion機能

5.メール自動送信r機能

  • Google Docs作成・操作
  • Docsからメールテンプレートの取得
  • メーリングリストの取得
  • Gmailでメール送信

クーポン

割引価格のクーポンはこちらから取得できます。

Udemyクーポン【2024/02/17】
毎月コースのクーポンをこの記事に記載していくようにいたします。